輝くもの、必ずしも金ならず。

カップ麺ばかりの生活を改めなければ

カップ麺ばかりの生活を改めなければ

買い物から帰って来た母が、今日も買い過ぎてしまったなどと言っているので見てみると、いったい誰が食べるのかわからないような量のパンを買ってきたり、カップ麺も5個くらい買ってきていたりしました。
ウチの家庭は、どうにも家計に占める食費がかなり高そうで、母も買い物から帰ってくるたびに、今日もお金を使い過ぎてしまった、そんなことも言っています。それに私もけっこう食費に関しては無頓着で、ちょいと高めのお弁当やスイーツを買うことも多く、財布の紐を締めるときは締めていますけど、ゆるゆるな状態であることも多かったりします。
そんな私は朝食や昼食は、惣菜パンやカップ麺、冷凍食品のスパゲティなどで簡単に済ましてしまうことが多いです。それにしても、毎日のようにカップ麺を食べてしまっています。作るのが楽というのはありがたいことなのですが、あんまりそういうものばかりに頼ってしまうのはよくないと思いつつ、どうしてもついつい食べてしまうものです。
ダイエットなども考えなければいけないのに、こんなカップ麺ばかりの食生活では太ってしまう一方じゃないか、そうは思うのですがなかなか食生活を改めるのはもう少し先になってしまいそうです。
キレイモ 名古屋 予約


ホーム RSS購読 サイトマップ